menu

MARTINOTTI Prosecco Bar & Caffè

マルティノッティ
プロセッコ バー & カフェ

〒103-0003
東京都中央区日本橋横山町4-9
birth 1階

TEL.050-5800-2802

本日のプロセッコはこちらの中から

行きがけ、今日も暑いなと思っていたら、準備をしているうちにざっと雨が降り、何事もなかったように晴れ間を見せようとしている移り気な馬喰町のお空です。

“今日のプロセッコのラインアップはこちら!”というようなお話を最近あまりしていませんでしたね(かき氷のことばかりですみません)。
「こんなに並べて何か良いこと(か嫌なこと)でもあったの?」とでも言われそうですが、特にありません。毎日機嫌よく過ごしていますので、今日はこの中から時間の経過に応じてご提供しようと思っています。

左から、「トッレゼッラ」はフリーフローでもおなじみのプロセッコですね。人気の「飲みくらべセット」でも“基準値”のように最初にお出ししているものです。
そして斜めのオレンジラインが鮮やかな「ミオネット」のブリュットもご近所さんに人気のドライなプロセッコです。今日はこちらをご提供しながら、これがなくなり次第「イティネラ」のブリュットに。辛口で、華やかで、「これが好き!」という方も多いですね。さらにみんな大好き「ヴィッラ・サンディ」もエレガントさのある、なによりチーフワインメーカーのステファノさんが格好いいですし、人柄もメチャメチャいい人です。これらが第二グループです。
第三グループはフリウリ=ヴェネツィア・ジューリア州の「イ・マグレディ」でプロセッコのミネラル感をお楽しみください。ロミオとジュリエット柄のラベルが鮮やかな「ファミリア・パスクア」が届いて冷え次第、こちらの塩味を感じるくらいのミネラル感も、お買い求めになる方続出の人気プロセッコですのでお楽しみ頂けるようにしたいと思います。さらに収穫したブドウのジュース1回の発酵でダイレクトにスプマンテにした「レ・コンテッセ」のフレッシュ感とフルーティーさも、捨てがたいですよね?
さらに第四グループは、ややしばらくぶりのオーガニックプロセッコ「ヴァルド」のビオ・プロセッコか、世界遺産になったヴァルドッビアデネ地区で造るプロセッコの本質をついたDOCGの「ラ・ジョイヨーザ」のどちらか、こちらは最初にご注文の方にお選びいただいちゃいましょう。

という本日もりだくさんのプロセッコ祭り、のようですが基本的には4種類ずつのご提供ですよ。

「ベリーニ」のシャーベットは、990円(税込み)でテイクアウトも可能です!
新雪のようなプロセッコかき氷は、フルーツと一緒にムシャムシャどうぞ。

さて、人気の「プロセッコかき氷」(やはりこの話もするんだ)も量産体制?に入っています。
写真上は、白みそではありませんよ。みんな大好き🍑×🍾の「ベリーニ」がシャーベットになりました!👏👏👏👏👏
もうこの中に飛び込んでしまいたいでよね!?
そして下はシンプルなプロセッコのかき氷の表面。マンゴーやメロンのピューレに、マルカルポーネ&ヨーグルトのソースと混ぜてザクザクとお召し上がりください。

ランチが終わり、また暑くなってまいりましたね。

ベリーニは「ノンアルコール版」も準備中です。これならお仕事の方も、3時のおやつにお楽しみいただけますね。

週末に向けてもうひと息。みなさん、午後もお元気にお過ごしください。